施術内容

イントラセルニードル

ニキビ跡、毛穴の開きが目立つ方に

ニキビ跡、毛穴の開きに対する治療としておすすめなのがイントラセルニードルです。直接狙った深さのみに熱を与え、コラーゲンの再生、新生を促進させて、ニキビ跡を浅くし、毛穴の引き締めを行います。

イントラセルニードルの効果と特徴

  • 特徴1

    ニキビ跡

  • 特徴2

    毛穴の開き

イントラセルニードルとは

ニキビ跡、毛穴の開きに対する治療としておすすめなのがイントラセルニードルです。49本の極細絶縁針を皮膚内に挿入し、直接狙った深さのみに熱を与え、コラーゲンの再生、新生を促進させて、ニキビ跡を浅くし、毛穴の引き締めを行います。
針の先端部だけにRFを流すために、今までフラクショナルレーザーでの治療と異なり、皮膚表面への無駄なダメージをカットして、ダウンタイムを短く、少ない治療回数で治療を行うことができます。

イントラセルニードル3つのポイント

針で刺激を与える

ニキビなどの影響で、皮脂腺周囲の真皮層のコラーゲン線維が硬化すると、皮膚のきめ細やかさが失われてしまいます。また、年齢とともに修復力が衰えるために、通常のお手入れだけでは、なかなか改善しません。針によって相応の刺激を与えるイントラセルニードル治療は、ニキビ跡や毛穴の改善に大変有効です。

肌を引き締める

皮膚の深い層(真皮層)で生成され、肌の弾力を保つ「コラーゲン」。イントラセルニードルの極細針レーザーは、真皮層にのみRF(ラジオ波)をダイレクト照射します。
RFの熱エネルギーにより、毛穴周囲のたんぱく質が変性を起こして、引き締め作用をもたらします。

肌に合わせてコントロール

あなたの肌に合わせて深さと熱量をコントロールしていきます。

症例

Before
After
Before
After

料金(税込)

  • 鼻+頬
    88,000円
  • 顔全体
    132,000円

その他

  • 麻酔クリーム
    30分3,300円・60分5,500円

イントラセルニードルのリスク

副作用・ダウンタイム

・発赤、出血、熱感、内出血、麻皮、皮むけ、色素沈着、乾燥、毛嚢炎が起こる可能性があります。

備考

※この治療法で用いられる医薬品・医療機器は国内において薬機法上の承認を受けていません。
※承認を受けていない医薬品・医療機器について「個人輸入において注意すべき医薬品等について」のページをご確認ください。
https://www.yakubutsu.mhlw.go.jp/individualimport/healthhazard/

関連する施術

ケミカルピーリング

【MIXピールプラスも新たに加わりました!】 ケミカルピーリングとは、酸性の薬剤(フルーツ酸・グリコール酸・乳酸など)をお肌に塗ることで、毛穴の中に詰まっている角栓老廃物や古い角質を酸の力で取り除き、乱れたターンオーバーを28日の正常な周期にもどす、あらゆる肌質、年齢の方にお勧め出来る美肌治療法です。

フラクショナルレーザー

フラクショナルレーザーは、従来のレーザーに比べ、術中の痛みが少なく、術後の赤み、色素沈着などのリスクも大幅に減少した治療が可能です。 毛穴の開き、ニキビ跡、肌のくすみ、小じわ、ちりめんじわなどに効果を発揮します。 当院では、スキャナーを搭載した最新高性能CO2レーザー(炭酸ガスレーザー)『アキュパルス』を使用し、お一人おひとりに最適な設定を行うことで、安全で美しい仕上がりを目指します。

ミックスピールプラス

ミックスピールプラスは、「天然乳酸(L-乳酸)」「グリコール酸」「サリチル酸」と3種類の酸が配合された純国産のピーリング剤です。 皮膚の古くなった細胞をやさしく取り除き、日々の肌細胞の生まれ変わりを正常化することで、毛穴の開きなどの肌トラブルを改善。肌の若返り効果が得られます。