施術内容

フラクショナルレーザー

最先端レーザー機器アキュパルスを使用

フラクショナルレーザーは、従来のレーザーに比べ、術中の痛みが少なく、術後の赤み、色素沈着などのリスクも大幅に減少した治療が可能です。
毛穴の開き、ニキビ跡、肌のくすみ、小じわ、ちりめんじわなどに効果を発揮します。
当院では、スキャナーを搭載した最新高性能CO2レーザー(炭酸ガスレーザー)『アキュパルス』を使用し、お一人おひとりに最適な設定を行うことで、安全で美しい仕上がりを目指します。

5つの特徴

  • 特徴1

    痛みが少ない

  • 特徴2

    ニキビ跡の改善

  • 特徴3

    毛穴の引き締め

  • 特徴4

    小じわの改善

  • 特徴5

    妊娠線や傷跡の改善

最先端レーザー機器アキュパルスを使用

当院では、ルミナス社の高性能CO2レーザー「アキュパルス」を使用し、従来のCO2レーザーよりも赤みや瘢痕などのリスクを軽減した治療を提供しております。
 
アキュパルス(Acu Pulse)は、従来のCO2レーザーに比べ少ないエネルギーでより深く蒸散できます。最短のパルス幅で照射を行うため、術後の炎症反応が少なく色素沈着の心配が少なくなりました。
 
大きいスポットでは表層へ、小さいスポットでは深部へと、その両方を一度に照射できるなど4種類のトリートメントモードを搭載しています。
 
患者様の症状や部位に合わせて、さまざまな形状、サイズ、密度、出力レベルをドクターがきめ細やかに調整しながら治療を行います。

多種類の剥削モードを搭載

複数の剥削モードを組み合わせることで様々な症状に対応します。

1.ディープ

・直径0.12mmの非常に微細なスポット径
・細く深い穴をあけます

ダウンタイムが取れない方、毛穴改善をしたい方、ニキビ跡でお悩みの方にオススメです。

2.スーパーフィシャル

・直径1.3mmと小さなスポット径
・広く浅い穴をあけます

ニキビ跡が気になる方にオススメです。

3.コンボ

上記の1.ディープと2.スーパーフィシャルを連続照射

しっかりと効果を出したい方、深いクレーター状のニキビ跡でお悩み方にオススメです。

少ない痛みで肌再生を促進

フラクショナルレーザーは、通常一回の治療で皮膚の約10%~15%の肌が再生すると言われ、5回を1クールとしています。
 

フラクショナル(まばら)に照射して、無数の円柱状の穴を開け組織を蒸発させることで、熱による引き締め効果や、線維芽細胞を刺激することでコラーゲン産生を促し、肌全体の皮膚を再生させることができます。
 

面で削らず無数に円柱状に削ることで、従来のレーザーに比べて術中の痛みや、術後の赤み、色素沈着、瘢痕などのリスクを大幅に減少し、安全の高い治療が可能となりました。

治療の流れ

1.ご来院

当院は予約制ですので、お電話またはご予約フォームよりご連絡をお願いいたします。
詳しくは初めての方へをご覧ください。

2.診察・カウンセリング

フラクショナルレーザーの適応があるかをドクターがしっかりと診察いたします。
期待される効果や、副作用について説明をいたします。

3.治療日の予約

治療により得られる効果、リスク等について説明をおこないご理解をいただきます。
そのうえで、治療をご希望の場合は、治療日のご予約をお取りいたします。

4.治療当日

個室の施術室にご案内いたします。
メイクをしたままでご来院いただけますが、施術前にメイクルームにて洗顔をしていただく必要があります。

5.局所麻酔

麻酔クリームを約30分程度塗布します。
麻酔が効いてからは痛みが少なくなりますが、効果優先の強い出力にしますと多少痛みが伴います。
痛みに弱い方には様々な配慮をしておりますので事前にお知らせください。

6.フラクショナルレーザーを照射

麻酔がしっかりと効いていることを確認してから照射を行います。
通常、約5分~10分前後で終了します。

7.コラーゲンピール(オプション)

コラーゲンピールを施術部位へ塗布いたします。
治療効果がより高まります。

8.アフターケア

治療後はご自宅で保湿をしていただきます。
3日程度は照射部位が赤くなります。

9.再診

経過を見るため、1週間後に再来院していただきます。

料金(税別)

フラクショナルレーザー

  • 1回
    50,000円
  • 3回
    120,000円
  • 5回
    190,000円

オプション

  • コラーゲンピール
    5,000円
  • 施術部位への塗布

よくあるご質問

いつ頃効果が現れますか?
施術後1週間ほどで効果を感じていただけるようになります。特に強設定での施術ではその後も効果があがっていくことが多いです。次の施術は1ヶ月間後からとなります。
かさぶた、赤みなどのダウンタイムはどのくらいありますか?
照射直後から2〜3日は赤みや多少のむくみがあり、ざらつき(小さなカサブタ)のためにお化粧をしても肌のコンディションが悪い状態が続きます。 4日目頃からカサブタが取れ始め、お肌が落ち着いてきます。治療後1週間程で、お肌にツルツル感が生まれます。 設定値にもよりますが、赤みが数週間以上残ることもあり、一時的な色素沈着が起こることもあります。施術跡を目立たなくするメイクのご用意もあります。
ホームケアは必要ですか?
フラクショナルレーザーをお受けになった後は、肌の深部まで有効成分が浸透しやすくなっています。これを利用して、肌の新生を促しコラーゲン産生を高める成長因子をたっぷり配合した当院のドクターズコスメ(ローション)をホームケアでお使いになると、効果が倍増します。このローションは、特にシワやハリなどのアンチエイジング目的の方に有効です。
施術後に炎症性の色素沈着が起きた場合はどうなりますか?
特に強い設定での施術では、炎症性色素沈着が1ヶ月後あたりから起こりやすくなります。 万が一、色素沈着が起きても3~6ヶ月で自然に軽快していきますので心配はいりません。
治療回数は何回くらい必要ですか?
1回のレーザー治療で、約10〜15%のお肌が入れ替わります。 1回の治療でも効果は期待できますが、1~2ヶ月ほどあけて合計5回程度、フラクショナルレーザーをお受けになると 根本的な肌質改善が期待され、ベビースキン(赤ちゃん肌)に近づきます。
治療後、気をつけることはありますか?
出来立ての肌は非常にデリケートな状態になりますので日焼け止め(サンスクリーン)は必須となります。
洗顔やお化粧はいつからできますか?
洗顔は翌日から可能になります。メイクは施術内容にもよりますが、翌日から数日後で可能となります。

関連する施術

コラーゲンピール(マッサージピール)

コラーゲンピールは、イタリアで開発された「PRX-T33」という高濃度TCA(トリクロロ酢酸)、低濃度の過酸化水素、コウジ酸が配合された薬剤を塗布することで、ピーリングなのにレーザー治療を受けたかのようなハリつや感をもたらす施術です。 真皮深層にまで薬剤が浸透し、コラーゲン産生を促進するため、肌に弾力を取り戻すだけでなく、小じわやたるみの改善も期待できます。また、コウジ酸によるメラニン抑制効果によって、シミや美白へも高い効果が得られる治療です。

フォトフェイシャルm22

最新のフォトフェイシャル『m22』は6種類の波長フィルターを付け替えることで、あらゆる肌のトラブルに対応ができる優れもの。
光治療器の中でもシミに対する効果は一番だと言われていたフォトフェイシャルですが、今回長めの波長のフィルターも搭載されたことで、小じわや毛穴、たるみに対する効果が格段に上がりました。
また、シミに対する効果もさらに研ぎ澄まされ、レーザーに劣らないと言われているほどです。

レーザー

気になる箇所の状態を見極め、最適なレーザーを用いて、肌へのダメージを最小限に抑えながら、治療をいたします。