施術内容

スネコス(sunekos)注射

肌再生を促し、若々しい肌へ

スネコス(sunekos)はイタリア生まれの国際特許取得エイジングケア注射です。
目もとや顔、首、手などのエイジング症状が気になる部位に注射をすることで、コラーゲンおよびエラスチンの合成を促進。
目の下のクマやしわを改善します。

スネコス(sunekos)の特徴

  • 特徴1

    目の下のクマを改善

  • 特徴2

    しわ・表情じわ
    改善

  • 特徴3

    首や手にも効果的

  • 特徴4

    自然な若返り

  • 特徴5

    EUが認めた安全性

スネコス(sunekos)とは

スネコス(sunekos)は非架橋結合ヒアルロン酸(加工されていないヒアルロン酸)と、6種のアミノ酸(グリシン、L-プロリン、L-リジン、L-アラニン、 L-バリン、 L-ロイシン)を特別な比率で配合した製剤です。
 
このスネコスを目もと、顔、首、手などのエイジング症状が気になる部位に注射することで、コラーゲンおよびエラスチンの合成を促進。
 
その結果、肌のハリが改善し、しわ、小じわ、ちりめんジワ、目もとのクマなどを目立たなくし、若々しい印象の肌へと導きます。
 
また、シンプルな組成の製剤のため、血管閉塞やアレルギーなどの副作用が非常に少ない利点もあります。

独自のアプローチで細胞外マトリックスを活性化

細胞外マトリックス(ECM)とは、生物の細胞の外側に存在する不溶性物質のことで、ヒアルロン酸やコラーゲン、エラスチンなどが該当します。
 

この細胞外マトリックスが表皮および真皮のコンディションに大きく影響を与えています。
 

この細胞外マトリックスを生理学的プロセスで再生させることで、表皮および真皮のコンディションを再生させるアプローチ法はスネコス(sunekos)独自の技術。
 

その有効性と安全性は様々な試験により証明されており、CEマーク クラスⅢ(欧州安全基準適合の承認)を取得しEUにおいては医療機器としての認可を受けております。

目の下のクマへアプローチ

皮膚の薄い目の下が青黒く見えてしまう「青クマ」、たるみが生じることで影ができてしまう「影クマ」にスネコス(sunekos)は効果的です。
 
ハリや弾力が蘇ることで、皮膚に厚みができ、これらのクマの症状も改善が期待できます。

しわ、小ジワを改善

コラーゲンやエラスチンの合成を促進させることで、肌の質感や弾力が改善。
 
目もとや口元のちりめんジワ、首のしわ、手の甲のしわ、ほうれい線などを目立たなくすることが可能です。

料金(税込)

顔・首・手の甲

  • 1回
    55,000円
  • 4回
    176,000円

目もと

  • 1回
    55,000円
  • 3回
    132,000円
  • ※1部位こぶし大(6cm×7cm)2個分相当の料金になります

オプション

  • 麻酔クリーム(30分)
    3,300円
  • ※ご希望の方のみ

スネコスの概要やリスク

麻酔

・痛みが心配な方はオプションとして麻酔クリーム(3,300円)をご用意しております。

推奨回数

・2週間の間隔で3〜4回。

洗顔・入浴・メイク

・当日から可能
※患部はお湯で流す程度にしてください。

副作用・ ダウンタイム

・腫れ、赤み、痛み、痒み、軽度の浮腫が出ることがあります。
・注射針によって内出血が起きることがあります。
・予想以上に効果の実感が得られない、または修正効果が弱いことがあります。

注意事項

・施術の所要時間、術後の経過はあくまでも目安であり、実際には個人差がございますので予めご了承ください。
・この治療法で用いられる医薬品・医療機器は国内において薬機法上の承認を受けていません。
・承認を受けていない医薬品・医療機器について「個人輸入において注意すべき医薬品等について」のページをご確認ください。
https://www.yakubutsu.mhlw.go.jp/individualimport/healthhazard/

よくあるご質問

スネコス注射の効果はどのくらいで感じられますか?
初回注入から10日ほどで水分量の増加や抗しわ作用がメーカー研究で実証されています。