施術内容

ボトックス多汗症治療

汗腺の働きを弱めることで汗の量を軽減します

ボトックスによる多汗症治療は、保険適用になる場合があります。脇の汗やニオイでお悩みの方はクリニックソフィアへご相談ください。

ボトックスによる多汗症治療とは

不快なワキや手、顔の汗の量を抑えて、汗ばむ季節も快適に過ごすことができるのがボトックス多汗症治療です。
汗の分泌をつかさどる交感神経の作用をボトックス注入によって抑え、汗腺の働きを弱めることで汗の量を軽減し、多汗を抑えます。痛みや腫れ、わずらわしいアフターケアもほとんど必要なく、簡単に多汗症を治療することが可能です。5分程度の注入時間で多汗の悩みから解放されます。

保険適用となる場合も

多汗症の中で、脇の汗が特に多いものを「腋窩多汗症(えきかたかんしょう)」といいます。その中でも日常生活に支障をきたす『重度の腋窩多汗症』の方は、保険適応で治療ができる場合があります。ドクターの診察により判断されますので、一度ご相談ください。

女性におすすめのワキのレーザー脱毛と合わせた『シルキーエピックス』

ワキのレーザー脱毛と多汗症治療がセットになった『シルキーエピックス』は、女性におすすする汗対策メニューです。
ボトックス注入と同時に、ワキのレーザー脱毛を行うことで汗を蒸発しやすくして、雑菌の繁殖しやすい湿った環境を改善します。また、毛穴のそばに存在し、ニオイの元となるアポクリン汗腺にも影響を及ぼして、わきがの症状を緩和する働きもあります。
肌に負担をかけずにカンタン脱毛。気になるくすみも改善します。
ワキのレーザー脱毛でサラ・ツルの快適素肌を保ちましょう。

料金(税別)

  • 両脇
    100,000円
  • 100,000円
  • 手のひら
    100,000円
  • 初診料
    無料

備考

保険適応となる場合もございます。詳しくは医師にご相談ください。

関連する施術

医療レーザー脱毛

医療用レーザー脱毛機は効果が高い反面リスクも高いという事実は意外と知られていません。自由が丘クリニックソフィアではカウンセリングからレーザー照射まですべて女性医師が行い安全管理に努めています。

脂肪溶解注射

「お腹の脂肪」「お尻のたるみ」「たぷたぷな二の腕」など気になる部位を解消。注射をするだけなので体への負担も少なく、人知れずスリムな体へと改善をします。

エンダモロジー

ボディラインの改善、セルライトによる皮膚のデコボコ改善、リラクゼーション、ドレナージュなど、目的ごとに使いこなせる多彩なトリートメント・プログラムです。お一人おひとりの目的や肌質に応じてプログラムをアレンジすることで、最適なトリートメントを提供します。