施術内容

巻き爪

巻き爪・陥入爪を治して
美しく健康な爪に

巻き爪は放置しておくと悪化しますので、早めの治療が必要です。クリニックソフィアでは、痛みなどが生じない丁寧な治療を心がけております。

巻き爪・陥入爪矯正とは

最近、深爪や足に合わない靴などによって引き起こされる「巻き爪」(足の爪の両端が丸まり、皮膚に食い込んだ状態になること)に悩む方が増えています。
巻き爪はつらい痛みが伴うだけでなく、そのまま放置しておくと皮膚に爪がめり込んでしまう陥入爪となり、そこから菌が入り込んで炎症などの原因にもなりますので、できるだけ早い段階での治療をおすすめします。
このような場合は、超弾性ワイヤーを使用した矯正治療を行うことによって、今までの巻き爪治療のように見た目の美しさを損なうことなく症状を改善することが可能です。
爪が伸びた白い部分にワイヤーを通し、めり込んだ爪を徐々に広げていく治療ですので、爪を短くする必要はありません。もちろん、ペディキュアなどのネイルケアも大丈夫。
また、ワイヤーの端は爪の裏側になるように通しますので、靴下や靴を履くときに支障が出たり、装着後に痛みが生じることもありません。
つらい巻き爪を治したいけれど、爪のおしゃれは楽しみたいという方におすすめの方法です。

施術方法

フック式矯正法

・施術部位 爪中央部分(深く切り込んでいても可能)
・交換 2~3ヶ月
・所要時間の目安 約40分

超弾性ワイヤー矯正法

・施術部位 爪先端(伸ばした状態で可能)
・交換 1~1.5ヶ月
・所要時間の目安 約20分

料金(税別)

  • フック式矯正法 片側 親指のみ
    10,000円
  • 超弾性ワイヤー矯正法 片側 親指のみ
    7,000円
  • 初診料
    無料

備考

超弾性ワイヤーによる巻き爪治療をご希望の場合は、診察の際かならず足の爪を伸ばした状態でご来院下さい。(爪が短いと、ワイヤーを装着できません)