サーマクールで顔のたるみを解消!千葉の自由が丘クリニックソフィアへ

美容皮膚科・エステの千葉 自由が丘クリニックソフィアHome » リフトアップレーザー[サマークール]・[サマークールCPT]
リフトアップレーザー(サーマクール)
サーマクールで顔のたるみ解消
メカニズム 目元の施術 身体の施術
料金
          
米国FDA認可サ−マクールCPTの特徴
たるみは皮膚内部にある真皮層の衰えや筋肉の緩みが原因で起こります。そのため、従来は外科手術以外の方法で、長期的にたるみに効果的な治療法はありませんでした。
しかし、米国FDA認可の『サ−マクール』の登場により、 手軽にたるみ取り治療が行えるようになりました。
また『サ−マクールCPT』は従来の『サ−マクール』よりも高い加熱効果が得られる為、より均一に組織を加熱し、治療中の痛みも少なくたるみを 解消することができます。 
トップにもどる
サーマクールのメカニズム
ラジオ波が顔のたるみに効果的な作用
サ−マクール・サ−マクールCPTは、ラジオ波を使用した治療器です。
従来のレーザー治療器よりもラジオ波は長い波長を持つため、たるみの原因である緩んだ皮膚真皮や筋肉層にダイレクトに働きかけます。
今ある皮膚真皮層のコラーゲンを広範囲にわたり、一瞬に収縮させて、新たな自己コラーゲンの増産を活性化させます。
外科手術並みの効果をもつサ−マクール・サ−マクールCPTの秘密は、その強力なエネルギーにあります。通常の レーザー器よりも高い熱量を放出し、弛んだ筋肉・真皮層を一瞬にして引き締めます。しかし照射後の冷却ガスによるダブルクーリングシステムを備えているため 、これだけ強力なエネルギー負荷にもかかわらず、皮膚表面にダメージを残しません。
『サ−マクールCPT』は、治療中の痛みより一層軽減されました。
肌のハリの改善・シワ・バストアップ・ヒップアップ・妊娠線・毛穴の開き・引締め
トップにもどる
目元の施術「サ−マクールアイ」
 
今までまぶたのたるみや目のまわりのシワなどは、手術によって改善する方法が主でした。しかし「サ−マクールアイ」は、まぶた全体と目の下専用に開発されたレーザー治療法です。
今までまぶたへのレーザー照射は危険とされていましたが、新しく眼球を保護する専用カバーの開発と目のまわりの敏感な肌にも対応できる小さい専用チップを使用するにより、痛みもほとんどなく、短時間でまぶたのたるみや腫れぼったさ、目尻・目の下の小ジワを解消して 、目元をすっきりと若返らせることが可能になりました。もちろん傷ができたり、腫れたりすることもありません。
※「チップ」とは、ラジオ波照射する部分のことです。

サ−マクールアイ目元専用チップ
施術の流れ
トップにもどる
身体の施術「サ−マクールボディ」
 
サ−マクールボディはフェイス用のチップよりも大きいサイズを使用し、またショット数を増やすことにより、高い効果が期待できることになりました。
例えば、ダイエットをして体重は減らしたものの、どうしてもお腹の表面がたるんでしまっている、気が付いたらひざの上のお肉がすっかりたるんでしまって足が 老けたように見える、思いきり腕を出したいけどたるんだ二の腕を出すのは恥ずかしい、などのお悩みをお持ちの方に是非おすすめします。
サーマクール症例写真
料金
チップ、機種について
『サ−マクールCPT』は、従来のサ−マクールの発展型で、高い加熱効果に加え、痛みも更に少なく施術することができます。
また従来型のサ−マクールで使用する『ビッグファーストチップ』は照射面積が広いため、短い施術時間でより大きな効果が期待できます。
さらに『目元専用のアイチップ』を使用することにより、デリケートな目の周りにも照射が可能です。まぶたのたるみや腫れぼったさ、目尻・目の下のシワやたるみなどの改善に効果的です。 このように、施術の目的に合わせて、様々なチップ、機種の中から最適なものを選択します。

※「チップ」とはラジオを照射する部分のことです。
 
1+2+3(顔全体+首)
=650,000円(税別)
 
1+2+3(顔全体+首)
=450,000円(税別)
〜 
 
サ−マクールビッグファーストチップ200ショット
1. 額 320,000円(税別) 
2. 両頬 320,000円(税別) 
3. 首 320,000円(税別) 
サ−マクールビッグファーストチップ300ショット
1. 額 450,000円(税別) 
2. 両頬 450,000円(税別) 
3. 首 450,000円(税別) 

目周辺(A+B+C)
=380,000円(税別)
300ショット
=450,000円(税別) 
600ショット[サ−マハーフボディ]
=700,000円(税別) 
900ショット[サ−マフルボディ]
=950,000円(税別) 
 
 初診料
なし
 所要時間の目安
メイクを落としてから準備を含めて合計約60分
治療について
治療回数
基本的に1回。施術時間も30分程度とかなり短時間で治療時間が終了します。
治療後
照射部位がやや赤くなる場合もありますが、直後からメイク、洗顔、入浴が通常通り可能です。 また施術後は専用のリフトアップアイテムでの自宅のケアでさらに効果を高めます。
効果
治療後48時間以内に照射部位に張りが感じられ、その後個人差はあるものの1〜4ヶ月かけて徐々に上へ上へと締っていきます。
目元、口元、小ジワ、たるみ、ニキビ跡、血小板注入、PRP注入、セルリバイブ、目黒区、自由が丘
footer